くすみ改善に効果的なサプリメントとは

くすみの改善にはL-システインを主成分としているサプリメントが有効です。L-システインとは、体内の代謝を促すアミノ酸の一種で皮膚や髪の毛などに多く存在しています。単体では有効に働けないという特長があり、ビタミンCのサポートによってメラニンの排泄、アルコールの代謝促進、疲労の改善などに役立ちます。くすみ顔の原因として紫外線によるメラニンの蓄積がありますが、L-システインとビタミンCを摂取すると代謝が促されて、メラニンの蓄積を抑制したり、顔の表面に蓄積した角質がくすみとして定着するのを予防します。アミノ酸には体内で生成出来ない必須アミノ酸と体内で生成が可能な非必須アミノ酸があります。L-システインは非必須アミノ酸ですが、くすみ予防や改善を目標としている場合には体内の量だけでは不足するため、食品やサプリメントなどから補う必要があります。

 

L-システインはメチオニンという成分から生成されるので、食品から摂取するには鶏肉、マグロ、乳製品、大豆製品が適していますが、食品だけから必要量を確保することは難しいです。効率よく摂取してくすみを改善するには、サブリメントを利用するのが確実で手っ取り早い方法と言えます。L-システイン以外にはプラセンタも効果的です。プラセンタは成長因子を含むたんぱく質の一種で、肌のターンオーバーをスムーズにする働きを持っているので、古くなった角質が肌の表面に蓄積しにくくなり、くすみの予防に効果を発揮します。さらに天然の保湿成分のアミノ酸も豊富に含まれているので、肌細胞を内側から潤してくすみの改善だけでなく、ハリのある肌を維持する効果も得られます。サプリメントを利用すればレベルアップした美肌ケアが出来ます。